駅弁の東海軒

東海軒

素材・調理のこだわり



東海軒 > 東海軒について > 素材・調理のこだわり

たとえば幕の内弁当。これは東海軒を代表するお弁当のひとつです。その中には、サバの照り焼、親子焼など12のおかずが盛り込まれています。そしてそのレシピは今も昔も同じ。変わることなく伝統の味を守り続けています。

安心、安全な食材をご提供します。

安全な食材をご提供すること。それは「食」に携わるものとしての当然の使命です。当社では原材料入荷時の品質検査を特に重視しており、専門のスタッフが随時、鮮度や冷食品の表面温度測定などを実施。厳しくチェックしています。そしてこの段階で安全が確認された物のみを仕入れ、使用しています。さらに、鮮魚、肉類は50gを検体として専用冷蔵庫に2週間保存しています。

お弁当写真1

季節やご要望に合わせて調理しています。

夏と冬では、その温度湿度はもちろん、お召し上がり頂く状況にも違いが出てきます。そこで当社では長年の経験をもとにそれぞれの季節にあわせ味付けを調整。より美味しくお召し上がり頂けますよう心がけています。また、特注品につきましては、お客様のご要望、用途にお応えすべく、その目的にあった調理、調製を行っています。

さらに美味しくお召し上がり頂くために。

当社では原則、お弁当の消費期限を7時間としています。そこで直営、委託販売にあっては、出荷後5時間でお弁当の回収、廃棄処分を行っています。静岡駅でお弁当を購入し電車に乗られ、食べられるまでの時間を2時間と見込んで、こうした早い段階での回収を行っています。さらに、朝、昼というピークの時間帯には、1〜2時間おきに配送便を出し、できる限り出来立てをお買い求めいただけるよう努めています。

衛生の写真


東海軒

〒422-8033 静岡県静岡市駿河区登呂6-5-35
TEL:054-287-5171 FAX:054-287-5172

Copyright © TOKAIKEN All Rights Reserved.